木下たかし

Main menu:


       

記事のカテゴリ

事務所へのアクセスは
こちらをご参照ください。










皆様の声を
お聞かせください!

メールでのご要望はこちらからお願い致します


FAXをお持ちの方は、下の相談票をダウンロードして送付頂くこともできます。






≪ 河川の状況 ≫

テレメータ水位

テレメータ(坂戸) テレメータ(入西) テレメータ(葛川放水路)
表示 右側が放水路

ライブ映像
葛川放水路 映像

台風、豪雨時に
ご活用下さい

サイト内検索

葛川の洪水の検証(中間報告)

埼玉県では、葛川下流部においてH23年7月の台風6号によるポンプ車が出動した事態を受け、洪水発生の検証を行いました。内容的には、葛川水門を境に越辺川と葛川の内水との水位差が4㎝となり逆流が発生し水門を閉鎖しました。その後内水を排出する為ポンプ車が稼働しましたが、排水効果は水位にして△1㎝程であったという事象が確認されました。検証結果を受けて、埼玉県として堤防の嵩上げ(概ね20cm程度)及び河道掘削の対策を決め、並行して既存の葛川放水路分流量の検証を行います。