木下たかし

Main menu:


       

記事のカテゴリ

事務所へのアクセスは
こちらをご参照ください。










皆様の声を
お聞かせください!

メールでのご要望はこちらからお願い致します


FAXをお持ちの方は、下の相談票をダウンロードして送付頂くこともできます。






≪ 河川の状況 ≫

テレメータ水位

テレメータ(坂戸) テレメータ(入西) テレメータ(葛川放水路)
表示 右側が放水路

ライブ映像
葛川放水路 映像

台風、豪雨時に
ご活用下さい

サイト内検索

埼玉県・戦没者追悼式

埼玉県主催の戦没者追悼式が行われました。現在の日本の繁栄は、戦没者の尊い犠牲とご遺族皆様のご労苦の上に成り立っている事を決して忘れてはなりません。今年は遺族会の皆様のご尽力により遺族会青年部が組織され、若い世代の参加もいただきました。戦争体験の記憶が薄れつつある中で遺族会の皆様の取組みに敬意と感謝を申し上げます。式辞として上田清司埼玉県知事が「国内では社会環境の変化への対応や東日本大震災からの復旧復興、エネルギー問題などの課題が残されているが、日本人にはこうした困難を乗り越える力が備わっている。電車とホームの間に挟まった女性を駅員と乗客が一致協力して助けたというニュースが海外で大いに賞賛されたが、困難を一丸となって乗り越える共助の精神は、日本人のすばらしい美徳の一つである。この素晴らしい力があれば、戦没者の方々が心から願い、御遺族の皆様が懸命に築いてこられたこのふるさとの繁栄を、これから先も末永く守り抜いていけるものと確信している。」と現代社会が直面する課題を交えての言葉が胸に響きました。参加者も過去3年間では最多数の1,187名となりました事は、遺族会の皆様のご努力のお蔭でもあります。戦没者追悼式の運営については平成25年2月議会で一般質問で取り上げましたが、埼玉県福祉部の皆さんも一生懸命にご尽力していただきました。本当にありがとうございます。スライド1