木下たかし

Main menu:


       

記事のカテゴリ

事務所へのアクセスは
こちらをご参照ください。










皆様の声を
お聞かせください!

メールでのご要望はこちらからお願い致します


FAXをお持ちの方は、下の相談票をダウンロードして送付頂くこともできます。






≪ 河川の状況 ≫

テレメータ水位

テレメータ(坂戸) テレメータ(入西) テレメータ(葛川放水路)
表示 右側が放水路

ライブ映像
葛川放水路 映像

台風、豪雨時に
ご活用下さい

サイト内検索

東武東上線の利便性向上等に関する要望

今年3月のダイヤ改正により、北坂戸駅、鶴ヶ島駅、高坂駅、霞ヶ関駅、朝霞駅の5駅では減便により、列車本数が従来の12分間隔から15分間隔へと減ってしまいました。着席サービスの平準化などの利点があるものの、利用者の皆様からは、従来通りの本数を走らせて欲しいとのご要望もいただいております。そこで関係する県議会議員で東部鉄道への要望を行いました。当日「今後の動向を見ながら良いダイヤ設定を考えたい」との回答を頂いております。スライド1